リハビリ人生

変な人間と日常の記録

レモン酎ハイは二日酔いに効く


「遺憾の意」って言葉聞いてみんな何も思わないの?


「〇〇議員の発言を巡る問題について△大臣は遺憾の意を表明した」みたいな文章。

遺憾の意という言葉が使われるニュースは大抵いい話ではない。そりゃそうだ。誰かがカンカンに怒っているのだから、どこぞのにゃんこがどこぞの駅の駅長に就任したニュースに遺憾の意はつかわれない。
わたしはあの「遺憾の意」を初めて耳にした時、頭からそれがしばらく離れなかった。それは語感が面白いというのみの理由である。口から発した時のテンポというか発声の感じというか、なんとなくひっかかる言葉っていくつかあると思う。

 

あなたはドレミの歌を歌えるか。
ドーはドーナツのドーのやつだ。
外資系の人が電話口でよくやる「AはアメィリキャッのAです」と同じ感覚のやつ。
ドレミの歌をちょっと歌ってみてほしい。

 


ドーはドーナツのドー

 

レーはレモンのレー

 

ミーはみんなーのミー

 

 


はいはいはい!
ストップストップ!!!
ストップシンキング!!!

 

なぜ止めたか。
3番目の言葉の時点で語彙力がつきて急に「みんな」というそれが何を指しているのか分からない曖昧な概念をぶちこまれたことにびっくりしたわけではない。それを言ったら「シは幸せよ」って急に語りかけてくる姿勢を取ってくる「シ」の行も納得いってないんだけど。

 

2番目2番目。

レーはレモンのレー

これ聞いてなんか気づかない?

気づいた?

 

 

 


「レーはレモンのレーーー♪

いーは遺憾の意〜〜〜〜〜♪」

大体一緒!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 


世紀の大発明。私が平成最後の発明王梅くらげちゃんでい!

 

もしもド音の次の音の呼び方が「イ」だったら「イーは遺憾のイ〜♪」って子供が歌っていた可能性ある。そしたら小学校に上がる前から「遺憾」なんてムズい言語を習得することが出来るし、漢字の勉強してる時も『「遺憾」よりは画数すくねぇし勉強なんて楽勝すぎるぜ!』と勉強への抵抗感もなくせる!

 

あと、レモンのレが遺憾の意になるならば、遺憾の意がレモンのレになる可能性だってあるだろう。
そしたらどうよ。

 

 


「芸能人〇〇の不倫疑惑にファンや関係者はレモンのレを表明した」

「今回起こった汚職事件に対し、〇〇市市長は『このような事態が起きてしまったことは大変レモンであります』」

 

 

和む〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

チョー和む〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

大変レモンってなに〜〜〜〜〜〜♪

すっぱい顔してるってことかな〜〜〜〜〜〜〜〜♪

 

 

なんか最近こういうことばっか考えてるんですけど、飲み会の話の内容ってこんなことで良くないですか?

仕事を辞めたいのも分かるし、職場にも学校にも1人は絶対に気に入らない人がいるし。
彼氏は欲しいし、いたらいたで結婚のタイミングだって分からないしもしかしたら浮気に走る人間だっているし。
周りの子は結婚し始めて、インスタグラムに婚姻届を2人で持つ写真をアップして、その画像を肴に、その子の元彼の話とか恋愛遍歴とか本当に上手くいくのかとか何目線なのかよく分からない評論をしたくなるのもわかる。

そんな夜をツマミにお酒やタバコを消費するのもきっと楽しいし実際にわたしは毎日割と楽しいのだけれど。

 

何の未来にもつながることない
とびっきりのどうでも良いことを話して次の日全然覚えてないみたいな夜を過ごしません?

生産性なんて言葉、この世で一番面白くない。


そういえばこの前、初めて経験するくらいのひどい二日酔いの日に迎え酒でレモン酎ハイを飲んだ。レモン酎ハイを飲んでたのは酒を覚えたての頃で皆に合わせて酔っ払うために安い居酒屋で消費する時間のお供というイメージだったのだけれど。久しぶりに飲んだレモン酎ハイは酸っぱくて、ピリッと炭酸が喉を潤して、すごく美味しかった。

そのことを考慮するとレモンのレは遺憾の意にはそぐわないと思った。